Ginger Cookie

名古屋主の栄光教会に通うサラリーマンのブログです。ジンジャークッキーのように、優しい甘さの中にスパイスが効いた神様との日常を綴っていきます。

コロナ禍、精神と時の部屋へ

ドラゴンボールはあまり好きではありませんでしたが、

精神と時の部屋だけは、本当にあったらいいなと思いました。

 

精神と時の部屋、というのは、

そこで過ごした1年は、外界(現実世界)の1日、だったかな?、にしかならず、

主人公の孫悟空がレベルアップするために、その部屋に入り猛修行していました。

 

人の動きを止め、経済を止め、生活を変えたこのコロナ禍が始まった時、

僕にとっては、精神と時の部屋に入ったも同然でした。

外界には行かず、お家で、自分の生活のレベルアップをしてました。

おウチ時間、満喫してました。

 

だって、教会に行こうにも、

教会の感染症対策として「聖殿には極力来ないでください」、

どうしても来る用事がある場合は「発熱など無いことが前提、マスク&消毒必須、そして入室記録を必ずつけること」。

特に、この入室記録、簡単だけど、割と面倒くさい。笑

面倒くさいから極力行かない。笑

 

みんなに会おうにも、交流は原則禁止、

スポーツすることも、お風呂行くことも、焼肉行くことも(男子が好きな三つ)、

皆無でした。

 

活動する時間が減った分、

 

自分を本当に見つめ直す時間、

神様の御言葉に真摯に向き合う時間、

自分の食事や生活リズムを確立させる時間、

 

そういうことに、普段以上に時間を使えたことは、

僕のレベルアップには欠かせないことでした。

生活の質が向上し、

さまざまなことに対する考え方や姿勢が良くなりました。

 

f:id:lgcginger:20210627121220j:plain

精神と時の部屋は各自の脳にあると気づいた


教会で礼拝を捧げることはできなかったけど、

教会に行くから神様を感じられるわけではありません。

 

どこにいても考えで神様と共にするから、神様が考えを通して祝福をくださる。

神様の考えを受けて生きることが、まるで精神と時の部屋に入るような、

時空を超えた成長に繋がるのだと思います。

 

どこにいても、何をしていも、神様を考えなさい。

 

アフターコロナは、

スーパーサイヤ人のように成長した姿で、

聖殿で神様に会い、

みんなとも会えたらいいなあと思います。

 

名古屋 主の栄光教会 ジンジャー